利用方法

[案内]
 天気予報、週間天気予報、注意報警報、台風情報、地震情報、METAR報、TAF報などを携帯電話等のメールアドレスに送る試験サービスです。
 なお試験期間中は、予告なく内容の変更、サービスの中止等を行なう場合があります。
[利用方法]
 ご利用にはメールアドレスの登録が必要です。
 登録画面で登録すると、登録の確認のメールが送られます。登録する場合はこのメールを返信してください。メール返信後、登録完了のメールが送られます。メールに記載されているアドレスをクリックすると設定画面に入ることができます。
 設定画面に従って受信するメールの設定を行なってください。
 設定後10分以内に設定情報がメールで送られます。設定情報が送られてこない場合はやり直してください。
[利用の一時停止]
 利用を一時中止する場合は、メールの設定ページで「メール送信停止」を行ってください。利用を再開する場合は、「メール送信再開」を行ってください。
[登録の削除]
 登録を削除する場合は、メールの設定ページで「登録削除」を行ってください。
[注意]
 [weather@imoc.co.jp]および[weather@imocwx.com]からのメールが受信できるようにしておいてください。
 迷惑メールフィルタリング等でこちらからメールを送ることができないと判断される場合、登録を削除しますのでご注意ください。
 お問い合わせはこちら
[メール例]
@天気予報
 対象地域の天気予報を定時(5時,11時,17時)に送信します。
 詳細や最新の予報はメールに記載された「詳細」の後のアドレスにアクセスしてください。
A週間天気予報
 対象地域を含む地域の週間天気予報を定時(11時)に送信します。
B注意報、警報
 対象地域の注意報、警報を発表時に送信します。
 詳細はメールに記載された「詳細」の後のアドレスにアクセスしてください。
C台風情報、台風情報(位置情報を除く)
 発表時に送信します。
 (位置情報を除く)の場合、接近時の毎時間の位置情報は送信されません。
 詳細はメールに記載された「詳細」の後のアドレスにアクセスしてください。
D地震情報、地震情報(全国震度5弱以上)
 対象地域で震度3以上の地震があった場合、国内で震度5弱以上の地震があった場合、発表時に送信します。
EMETAR電文
 対象空港の指定時間内の発表時に送信します。
FTAF電文
 対象空港の発表時に送信します。

戻る